2015年01月22日

大阪公立高校・前期希望進路調査

大阪府公立高校・前期希望進路調査が今朝の新聞に出ておりました。(2015.1.22)

近隣の中学校から受験者の多い、北摂地域の高校を見てみますと

 北淀2.54  池田4.11  桜塚4.59  春日丘6.19  茨木西3.36  吹田2.85  吹田東4.01  北千里4.48  山田6.26  以上普通科 

 豊島(総合)4.03  東淀川(総合)3.46   北摂つばさ(総合)2.79  柴島(総合)1.59  千里青雲(総合)1.54  箕面東(総合)1.36

 箕面(国際教養)2.08  千里(国際文化)1.91  千里(総合科学)1.65  北野(文理)3.38  豊中(文理)3.19  茨木(文理)3.16

という感じです。

普通科では山田と春日丘が高倍率です。


この前期希望進路調査は実際の受験倍率とどれほど関係があるのか、昨年度で見てみますと…  

希望調査⇒実際の倍率

北淀3.20⇒3.18  池田4.25⇒4.01  桜塚5.73⇒5.46  春日丘5.38⇒4.44  茨木西3.09⇒3.24  吹田3.01⇒3.00  吹田東3.81⇒3.86  北千里5.34⇒4.98  山田5.88⇒5.64  以上普通科 

 豊島(総合)4.15⇒3.43  東淀川(総合)3.41⇒3.26   北摂つばさ(総合)3.11⇒2.83  柴島(総合)1.44⇒1.61  千里青雲(総合)1.62⇒2.12  箕面東(総合Ⅰ部)2.50⇒2.72

 箕面(国際教養)2.98⇒3.26  千里(国際文化)2.17⇒2.21  千里(総合科学)2.05⇒2.09  北野(文理)3.27⇒3.05  豊中(文理)3.21⇒3.48  茨木(文理)3.43⇒3.19


実際の倍率が減った場合は青、増えた場合は赤で記しましたが、0.5以上変動があったのは、豊島、春日丘、千里青雲の3校でした。

それにしてもやはり前期は大変な倍率ですね。皆さん、健康に気を付けてさらに頑張りましょう。



大阪公立高校・前期希望進路調査



同じカテゴリー(大阪・高校入試事情)の記事画像
2020大阪府公立高校・一般選抜・最終集計
大阪府公立高校・一般選抜希望調査(2020.2.13)
2019大阪府公立高校・一般選抜・最終集計
2019大阪府公立高校・一般選抜・中間集計
2018大阪府公立高校・一般選抜・最終集計
大阪府公立高校・一般入学者選抜・最終集計
同じカテゴリー(大阪・高校入試事情)の記事
 2020大阪府公立高校・一般選抜・最終集計 (2020-03-07 14:43)
 大阪府公立高校・一般選抜希望調査(2020.2.13) (2020-02-13 15:21)
 2019大阪府公立高校・一般選抜・最終集計 (2019-03-06 12:37)
 2019大阪府公立高校・一般選抜・中間集計 (2019-03-05 14:34)
 2018大阪府公立高校・一般選抜・最終集計 (2018-03-07 12:26)
 2018大阪府公立高校・一般選抜・中間集計 (2018-03-06 12:02)